宇多田ヒカル結婚。お相手はイタリア人。再婚理由「私もいい年なので。」


宇多田ヒカルが、イタリア人男性と結婚(再婚)。

シンガーソングライターの宇多田ヒカル(31)が結婚することを3日、自身のブログで発表した。相手の男性はイタリア人。「私もいい年なので見守っていただければ」と報告した。

相手のイタリア人男性について、「自分でも意外でちょっと笑ってしまいます」と照れながら紹介した。「誠実で多くの友人に愛される好青年です。ご家族は、漫画に出てきそうな明るくにぎやかな大家族です。私もいい年なので、静かにお見守りいただけたら幸いです」と記した。また、「これ以上ないほど一般的な男性 」とも表現している。現在、イタリア人男性の画像写真は公開されていない。

母・藤圭子さんが昨年8月に亡くなり、現在は喪中であるため結婚を延期するか迷ったと言うが「母との最後の会話で彼の話をした際に“こんなにうれしそうな母の声を聴くのは何年ぶりだろう”と思うほど喜んでくれていたので、きっと母も応援してくれてると信じて予定通りに結婚の話を進めることにしました」と語っている。

去年8月22日に母・藤圭子さんが投身自殺、同27日に無言の対面となった。悲しみの中、藤圭子さんの実兄藤三郎氏との騒動もあった。体調不良も心配される中での吉報となった。

【編集部の感想】
15歳で彗星の如くデビューし、その後電撃結婚・離婚。さらに去年母親・藤圭子さんの投身自殺と、思い浮かべるだけでも壮絶な人生を歩んでいる宇多田さん。にぎやかな大家族のいるイタリア人男性と再婚だなんて、ファンはきっと大喜びし安心するだろう。この華やかな報告を機に歌手活動の本格復帰に期待したい。(Text by Toko)