【動画】冨田尚弥記者会見、えん罪、韓国警察にハメられカメラ窃盗していない


冨田尚弥記者会見、えん罪、韓国警察にハメられカメラ窃盗していない

冨田尚弥記者会見、えん罪、韓国警察にハメられカメラ窃盗していないと、記者会見で発表。

冨田尚弥記者会見、で、えん罪を主張。

冨田

「突然、後ろから手首を摑まれ、振りほどこうとしたら、男が僕のバッグの中に黒い塊を入れてきた」と説明。

今になって冤罪を訴える真意については、

『犯行を認めれば大事にならず日本にも帰れる』といわれ、犯行を認めてしまった。韓国警察にハメられた

と主張している。

一方で、冨田を取り調べた韓国・仁川南部警察署は、

「冨田選手とJOC職員には、冨田選手がカメラからレンズを外す場面も全部見せた」と回答。

両者の主張が食い違ってきている。

真実はこれから明らかになってくると思います。

見守りましょう。

冨田尚弥選手の過去関連記事はこちら

冨田尚弥 カメラ窃盗の件会見コメントその後「カメラ窃盗はやっていない。カバンに入れられた」

冨田尚弥 窃盗で逮捕?|韓国記者のカメラを窃盗

冨田