X JAPANジャパン TAIJI 死因が明らかに 指の画像|2014年10月14日追記


TAIJI死亡、死の真相を乗りこえ、人気バンド「X JAPAN」が米音楽の聖地、マディソン・スクエア・ガーデン(MSG)で初のコンサートを行う。このビッグNEWSともに、TAIJIの自殺の真相に関する話題が再燃している。

本日は、TAIJI死の真相の鍵を握る、TAIJIさんの元内縁の妻赤塚友美さんと、TAIJIさんの元女マネージャー北見輝美の2人のキーマンを中心に、TAIJIの死の真相に迫るノンフィクション構成で執筆する|2014年10月14日追記

taiji

TOPIX
======
TAIJI死亡、死の真相が明らかに。
 XJAPANマディソン・スクエア・ガーデン初コンサートでTAIJI死の真相説が再燃
TAIJI死亡、死の真相は?自殺、暗殺、薬による副作用?女子マネージャー北見輝美とのトラブル?
TAIJI死亡、死の真相の鍵を握る2人の人物、元内縁の妻赤塚友美と女性マネージャー北見輝美
TAIJI死の真相、指にまつわる画像について。|ロッカー、ホームレス、薬と壮絶な人生記
======

TAIJIさんまとめ

沢田 泰司(さわだ たいじ、1966年7月12日 – 2011年7月17日)は、千葉県市川市出身 のミュージシャン。通称はTAIJI。X(現・X JAPAN)を ….. スラップがやり易いように ピックガードを取り付けたり、指弾きがやり易いようにフィンガーレストを取り付けている。

taijishinosinsou

人気バンド「X JAPAN」が米音楽の聖地、マディソン・スクエア・ガーデン(MSG)で初のコンサートを行い、1万5000人のニューヨーカーを熱狂させた。亡くなったHIDEさん(享年33歳)、TAIJIさん(享年45歳)の思いも胸に、夢を実現させたYOSHIKI(48)は涙ながらに「やっと世界進出のスタートライン に立てた。もっと成長したい」と語り、さらなる躍進を誓った。
夢に描いたMSGのステージ。YOSHIKIは「Forever Love」の間奏でゆっくりと歩き出した。アリーナ中央に設置されたドラムセットからステージへと花道を進み、4歳から45年の付き合いとなる盟友・ToshI(49)と抱き合って、喜びを分かち合った。
2人が「We are!」と絶叫すると、1万5000人のファンは両腕をXの形に交差させ、「エックス!」の大歓声。代表曲「紅」から新曲「HERO」(発売日未定)まで全19曲を4時間にわたって熱唱し、MCはすべて英語で行った。YOSHIKIはピアノで米国歌「星条旗よ永遠なれ」を披露。客席にはB’zの松本孝弘(53)、GLAYのTAKURO(43)の姿もあった。
YOSHIKIが96年、尊敬する米ロックバンド「KISS」の復活公演をMSGで鑑賞してから、「いつか、このステージに立ちたい」と心に誓い、世界進出を目指す「X JAPAN」にとっても悲願となった。YOSHIKIは高速ドラム、繊細なピアノなど持ち味を存分に発揮して「Xは進行形のバンド。強くなれた気がする」と胸を張った。
X JAPANは89年のメジャーデビューからHIDEさん、TAIJIさんが亡くなり、ToshIが洗脳騒動に巻き込まれるなど困難に見舞われ一度は解散したが、着実に乗り越えて不死鳥のように復活を遂げた。悲願のMSG公演を達成しても決して満足しない。
YOSHIKIは「あと10回はやりたい。We’ll be back(また戻ってきます)」と早くも再訪を約束した。来年にはアルバムを発売してツアーも開催予定。MSGでの成功を世界進出の足がかりとする。
◆マディソン・スクエア・ガーデン 米ニューヨークに1874年の開場後、4度の移築を経て1968年に完成した円筒形でガラス張りの巨大アリーナ。これまでエルビス・プレスリー、エルトン・ジョン、マイケル・ジャクソン、マドンナ、レディー・ガガらが公演。NBAニックスとNHLレンジャーズの本拠地でもある。日本人では、85年、ラウドネスがモトリー・クルーの前座として初出演。2012年にはL’Arc~en~Ciel(ラルク アン シエル)が日本人初の単独公演を開催した。(スポーツ報知)

TAIJI死亡、死の真相が明らかに。XJAPANマディソン・スクエア・ガーデン初コンサートでTAIJI死の真相説が再燃

TAIJIさんの独房での自殺、死の真相に関する話題が再燃している。

ことは、XJAPANマディソン・スクエア・ガーデン初コンサートで

XJAPANに急速な注目が集まったことで、

TAIJI死の真相に関して、また話題が再燃してきているのである。

TAIJI死亡、死の真相は?自殺、暗殺、薬による副作用?女子マネージャーとのトラブル?

taijikokuso

2011年7月に45歳の若さで亡くなった「X JAPAN」のベーシスト・TAIJIさん。

死をめぐり、内縁の妻である赤塚友美さんが2011年7月22日、

都内、赤坂ブリッツでトークライブを行った。

TAIJIさんは女性マネージャーと、

2011年7月11日にサイパン入り。仕事のためである。

その途中の航空機内で、CAを殴る、蹴るなどの騒動を起こし、

現地到着後、サイパン当局に逮捕。

事態が急変したのは2011年7月14日。

報道によると、

保留中の独居房内で錯乱状態となり、

ベッドシーツで首吊り自殺を図ったというものだった。

友美さんはトークライブで、

当時の警察発表は不思議なことが多く不審に思っていると心境を告白。

TAIJIさんの死因で不可解な点は4点あったという。

TAIJIさんの死の真相における不可解な点。

疑問1:検死もしていないのに、首吊りと歯大様。
疑問2:日本領事館への連絡はTAIJIさんが亡くなったあとの15日。通常は逮捕時に連絡。
疑問3:「一般の乗客を殴った」と当初報道、しかし、実際は女性マネージャーをなぐったことによるトラブル。
疑問4:TAIJIさんが捕まり、亡くなったあとも、友美さんの元にはTAIJIさんのケータイ電話からメールが届いていた。

疑問4の衝撃の内容がこちらだ。

『マネージャーのカードを勝手に使ってしまった。すぐに77万円を彼女に返さなくてはいけないから、振り込 んでくれ』

『君の実家の住所を教えてくれ』

何かを隠すかのように、すべてが異例のスピードで処理され、事後報告された印象だったという。

友美さんは事件にこの女性マネージャーが絡んでいると考え、係争中である。

突然の死から間もなく3年が経過。

「X JAPAN」が米音楽の聖地、

マディソン・スクエア・ガーデン(MSG)で初のコンサートを行うタイミングで、

TAIJIの死の真相が明らかになろうとしている。

TAIJI死亡、死の真相の鍵を握る2人の人物、元内縁の妻赤塚友美と女性マネージャー北見輝美

赤塚友美

X JAPANの内縁の妻であり、

TAIJIさんの死の真相を知る女性マネージャーと現在係争中のキーマンである。

現在、劇団わらくで劇団員をつとめている。

北見輝美
TAIJIのマネージャーであり、TAIJIの内縁の妻である、赤塚友美さんと現在係争中である、疑惑の渦中にいる人物である。

北見輝美さんの画像

今回、赤塚友美さんとともに、都内でトークライブをしかけたのが、芸能ジャーナリストの渡邉佑二さん。当時、TAIJIさんの死の真相にせまり、業界ヘッドロックというブログで、TAIJIのマネージャーであった、北見輝美に対して、激しいメスをいれた伝説のジャーナリストである。

当時、これに、北見輝美は弁護士をたてて反撃。次の文書をFAXでマスコミ各位に送った。

スクリーンショット 2014-10-14 23.17.48

衝撃の死から、間もなく4年。

「X JAPAN」が米音楽の聖地、

マディソン・スクエア・ガーデン(MSG)で初のコンサートを行うタイミングで、

TAIJIの死の真相が明らかになろうとしている。