奥大介 自殺? 他殺説急浮上| 関東連合とサッカー選手


奥大介 自殺? 他殺説急浮上| 関東連合とサッカー選手

奥大介さんに、自殺説、他殺説急浮上、関東連合とサッカーをはじめとしたスポーツ界との深い闇の世界にせまる。

奥大介自殺他殺関東連合

奥大介自殺他殺関東連合

TOPIX
======
奥大介 自殺? 他殺?| 関東連合とサッカー選手
======

奥大介さんの自殺説、他殺説が急浮上しているのには理由が2つある。

奥大介さんの自殺、他殺説が否定できない理由1つ目は、

「事故現場は、畑に囲まれた見通しの良い片側1車線の直線道路」とある時点で事故死としては不自然であること、

奥大介さんの自殺、他殺説が否定できない理由2つ目は、

奥大介さんが、うつ病の可能性が高かったこと。

奥大介さんは「2011年から横浜FCの強化部長を務めていたが、関係者に「もう疲れた、限界だわ」と漏らし体調不良を訴え、1その後も体調は回復せず、2013年1月末に一身上の都合で退職していた」のである。

奥大介さんは、もとサッカー日本代表であるので、

Jリーグのトップチームで運営側として、サッカーに関われることは、普通の精神状態であれば、

誇り高く、楽しいことだったはずなのです。(サッカー関係者談)

奥大介さんの自殺、他殺説が否定できない理由3つ目、

こちらは、奥大介さんの他殺説へとつながる理由なのですが、

サッカー選手をはじめとしてた、スポーツ界と、関東連合との深いつながりであるという点である。

奥大介選手と関東連合のつながりは否定できないくらい、

関東連合は、日本の中枢に入り込んでいるのです。

奥大介自殺他殺関東連合

奥大介自殺他殺関東連合

「ニュース概要」

 サッカー元日本代表の奥大介さんが17日、沖縄県宮古島市で交通事故のため死去した。38歳。兵庫県出身。午前4時25分ごろ、勤務先の高級リゾートホテルに向かう途中、運転していた軽乗用車が事故、搬送先の病院で死亡が確認された。現役時代は磐田、横浜などでリーグ優勝に貢献、日本代表でも26試合2得点の実績を残した。
 第二の人生を歩み始めようとした矢先の悲報となった。元日本代表の奥さんはこの日未明、宮古島市内で軽自動車を運転中、対向車線にはみ出して電柱に衝突した。同乗者はいなかった。車は大破。奥さんは骨盤骨折などを負い、意識不明の重体で市内の病院に搬送。約1時間半後に死亡が確認された。宮古島署が原因を調べている。
 奥さんは8月下旬から高級リゾートホテルで調理補助のアルバイトとして働いていた。この日も早朝5時から勤務予定で、仕事に向かう途中だった。関係者によれば将来は料理店の経営を夢見ており、その修業を兼ねて料理の勉強を続けていたという。19日には宮古島マラソンに出場予定だったといい、近く知人と韓国旅行も計画していた。
 引退後は11年からJ2横浜FCの強化部長を務めた。12年12月にはテクニカルアドバイザーに転身するも、体調不良を訴え、昨年1月末に一身上の都合で退職した。昨年6月には、02年に結婚した夫人で女優の佐伯日菜子(37)を脅迫した疑いで、神奈川県警に逮捕された。家庭内暴力があったという。その後、佐伯が被害届を取り下げ、同7月に離婚。新たな夢に向かい、南国・宮古島で新生活をスタートさせていた中、早すぎる訃報となった。
 ◆奥 大介(おく・だいすけ)1976年(昭51)2月7日、兵庫県尼崎市生まれ。神戸弘陵から94年磐田入り。横浜、横浜FCで主に攻撃的MFとして活躍した。07年に引退。02年に結婚した女優の佐伯日菜子との間に2女をもうけたが、13年7月に離婚した。1メートル73、68キロ。利き足は右。

奥大介 自殺? 他殺説急浮上| 関東連合とサッカー選手

奥大介さん自殺、他殺説で関東連合との噂が出るのは、

奥大介さんが事故をした場所が、緩やかな一本道だったからです。

奥大介さん事故現場の写真をご覧下さい。

奥大介自殺他殺関東連合

奥大介さんの事故現場宮古島
緩やかなカーブといいますが、写真をみると、

奥大介さんの事故現場は、ほぼ、一本道です。

また関東連合との交際関係もスポーツ選手もおおいことから、

他殺説なども急浮上しているのでしょう。

下記、引用ですが、興味深いので抜粋します。

奥大介自殺を偽装した他殺(暗殺説|関東連合)

イギリス陸軍に、特殊空挺部隊(SAS: Special Air Service)という陸軍特殊部隊が設置されていますが、
イギリス陸軍特殊空挺部隊の元隊員が事故死又は自然死に偽装して暗殺する実務があることを公表しています。

マスコミ報道によると、奥大介さんは昨年2013年6月、妻だった女優佐伯日菜子(37)へのDVで逮捕されています。

そこで、警察、検察の捜査記録にアクセスをすることができ、かつ、犯罪の予防を重視する省庁が、防衛省情報本部に奥大介さんの暗殺を命じたのではないでしょうかね。

防衛省情報本部はレーダーを管轄しています。

自衛隊に配備されている高出力レーダーからマイクロ波ビームを自動車運転中の奥大介さんの頭部に照射すると、脳の機能が阻害され交通事故を誘発することができます。

軍用レーダーのマイクロ波出力は100万ワットを軽く超えます。家庭用電子レンジのマイクロ波出力500~1000ワットと比べものになりません。東京スカイツリーから電波が照射されていますが、個々のテレビチャンネルの出力は10万ワットに過ぎません。

マイクロ波が発射されたことは分からず、完全犯罪になります。

他殺(暗殺)も完全犯罪で自殺になりうることもあるのですね。

この事件の闇は深そうです。

関東連合の関連記事

上原多香子夫関東連合による他殺説