最後の波平。「波平、親切騒動」ラストエピソード。後任の声優ついに発表!?


声優・永井一郎さん、最後の「波平」本日放送 ラストエピソードは「波平、親切騒動」

1月27日に亡くなった磯野波平役の声優・永井一郎さんが生前収録していた最後のエピソードが本日2月9日の「サザエさん」で放送された。あの聞き慣れた「波平」の声も今日で最後となった。

1969年の「サザエさん」放送開始から43年にわたり、永井さんはサザエさんの父・波平の声を演じ続けた。亡くなった後も収録済みの放送分に
ついては引き続き放送されていたが、本日放送された「サザエさん」が永井さん最後の収録回となる。亡くなった後の回は高視聴率を記録しており、「波平」を惜しむ声の表れとなった。

フジテレビ視聴者総合センターによると、「確かに本日の放送が最後になります」とのこと。後任の声優についてはまだ発表されていない。

【編集部の感想】
永井さんの「波平」が聞けるのも本日の放送が最後になった。くしくも今回のテーマの一つが「波平、親切騒動」だった。波平演じる永井さんのお人柄そのままのテーマとなった。国民の心に沁みる放送になったに違いない。(Text*Takumi)